スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

コミック版『我が家のお稲荷さま。』最終回






お知らせが遅くなってすみません。


すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
コミック版『我が家のお稲荷さま。』が
現在発売分の「電撃大王」にて最終回を迎えました。


2007年から「電撃コミックガオ!」で連載が始まり、
6年という長い連載となりました。
これもひとえに携わってくださったみなさん、
そして読者のみなさんのおかげです。

松風さん、本当にお疲れさまでした。
最高のコミカライズをありがとうございます。

最終巻である11巻は7月下旬発売予定です。

ラストを飾るにふさわしい、美しいカバー絵と口絵をいただいております。
近くなったらまたお知らせします。
よろしくお願いします。






Posted by 柴村仁 at 00:58 | お知らせ | -

カレンダー小説公開【5/14追記】





こにゃにゃちわ
しばむらです
みなさん連休は楽しまれましたでしょうか?

というわけで
星海社さんの『最前線』にて
「こどもの日」をテーマにしたカレンダー小説
『春宵の水面は紅く』
公開中です。

公開は終了しました。
ありがとうございました!


『最前線』 http://sai-zen-sen.jp/
わたしがかかわったものはもうありませんが
いろんな作家さんの超クオリティなコンテンツが目白押しなので
ぜひ遊びにいってみてください!



公開は12日までですのでご注意ください。
よろしくお願いしまっすー


こんな話書きましたが私は鯉眺めるの好きですよ…
ちょびヒゲかわいいやん…






Posted by 柴村仁 at 07:50 | お知らせ | -

カレンダー小説について






今度、星海社さんの『最前線』で
「こどもの日」をテーマにしたカレンダー小説
『春宵の水面は紅く』が公開されます。

『最前線』http://sai-zen-sen.jp/ 

※ 5月5日(こどもの日)から一週間の期間限定公開です。

短編ですので、さくっと読めるかと思います。
お手すきのときにでもいかがでしょうか。
ぐちゃっとしたこどもの日 はっ じ まーる よー!

イラストはアニメーション監督としても活躍されている山本蒼美さん!
恐ろしくも美しいイラストいただいております。
ラフをいただいたとき「イケメン!」「テライケメン!」と
担当さんとのあいだで騒然となりました。
怖いの苦手という方にも、イラストだけでもぜひご覧いただきたいです。

編集部ブログでもお知らせ出していただいてます。
http://sai-zen-sen.jp/editors/blog/info/shibamurajin-calendar.html
ありがとうございます!
他社新刊の宣伝まで…ありがてえ…ありがてえ…


公開になったらまたお知らせにまいります。
よろしくお願いします。






Posted by 柴村仁 at 22:02 | お知らせ | -

宣伝










アスキー・メディアワークス刊
メディアワークス文庫より

『オコノギくんは人魚ですので◆
イラスト:也さん



◆あらすじ◆

 梅雨のジメジメのおかげでナゾの生物〈うじゃ〉は今日も元気。
 とある昼休み、ナツはエリオットと共に〈秘密の招待状〉を人魚オコノギくんから渡される。日時が指定されているだけで誰が何をするのか一切ナゾ。でもオコノギくんがやけに楽しそうに企んでいるから、ナツもなんだかワクワクしてしまう!
 だが、その招待の日、三人はとんでもない事件に巻きこまれることに……。
 旧校舎に現れる〈赤い服の女〉とは? 〈まるる堂〉の謎とは? そして〈二人目の人魚〉とは? 謎が謎を呼ぶ日常系ファンタジー第2弾!



4月25日発売なのでぼちぼち出回ってますかね?
お見かけの際はよろしくお願いします!

今回も也さんの仕事っぷりは最高この上ないです。
いつもありがとうございます。精肉さん!精肉さんじゃないか!
デザイナーさんもありがとうございます。
無理言ってすみませんです…







Posted by 柴村仁 at 22:00 | 宣伝 | -

2013






お久しぶりです、柴村です。元気です!
今回が今年初のブログ更新になりま…す…ね

今年もよろしくお願いします。
(今年がすでに約3分の1終わろうとしている件について)







Posted by 柴村仁 at 22:00 | - | -

宣伝








アスキー・メディアワークス刊
メディアワークス文庫より

『オコノギくんは人魚ですので 
イラスト:也さん

MW文庫の公式サイトは
こちら


◆あらすじ◆

 ナツが通う城兼高校には、ときどき〈人魚〉が転入してくる。うまく擬態しているので見た目は普通の人間と変わりない。でもやっぱりところどころ謎めいていて、カチカチと妙な音を発したり、うっかりヒレを出したりと、なんだか目が離せない。
 やむをえない事情で大好きな水泳をやめてしまい、物足りない日々を送るナツは、ある放課後、オコノギくんがひとりで学校のプールサイドにいるのを目撃する。どうやらオコノギくんは、何かをさがしているみたいで……?
〈うじゃ〉が漂う季節に始まる、のんびり不思議な日常系ファンタジー。



よろしくお願いします!


今回あとがきがないのでこの場を借りて
T子さん、S田さん
お忙しいところありがとうございました!







Posted by 柴村仁 at 07:27 | 宣伝 | -

オコノギ見本誌







いい笑顔!
也さんいつもステキなイラストありがとうございまっす

そろそろ12月刊が書店さんに並んでるかな
お見かけの際にはよろしくお願いします!
冬休みの帰省や旅行の移動中のおともなどにもいかがでしょうか。

今回で今年のブログ更新は最後になるかと思います。
2012年もお付き合いくださいましてありがとうございました。
めっさ寒くなってまいりましたが風邪などひかれませんよう
よいお年を!





Posted by 柴村仁 at 07:26 | - | -

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile

Sponsored Links