スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

コミック版『我が家のお稲荷さま。』最終回






お知らせが遅くなってすみません。


すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
コミック版『我が家のお稲荷さま。』が
現在発売分の「電撃大王」にて最終回を迎えました。


2007年から「電撃コミックガオ!」で連載が始まり、
6年という長い連載となりました。
これもひとえに携わってくださったみなさん、
そして読者のみなさんのおかげです。

松風さん、本当にお疲れさまでした。
最高のコミカライズをありがとうございます。

最終巻である11巻は7月下旬発売予定です。

ラストを飾るにふさわしい、美しいカバー絵と口絵をいただいております。
近くなったらまたお知らせします。
よろしくお願いします。






Posted by 柴村仁 at 00:58 | お知らせ | -

カレンダー小説公開【5/14追記】





こにゃにゃちわ
しばむらです
みなさん連休は楽しまれましたでしょうか?

というわけで
星海社さんの『最前線』にて
「こどもの日」をテーマにしたカレンダー小説
『春宵の水面は紅く』
公開中です。

公開は終了しました。
ありがとうございました!


『最前線』 http://sai-zen-sen.jp/
わたしがかかわったものはもうありませんが
いろんな作家さんの超クオリティなコンテンツが目白押しなので
ぜひ遊びにいってみてください!



公開は12日までですのでご注意ください。
よろしくお願いしまっすー


こんな話書きましたが私は鯉眺めるの好きですよ…
ちょびヒゲかわいいやん…






Posted by 柴村仁 at 07:50 | お知らせ | -

カレンダー小説について






今度、星海社さんの『最前線』で
「こどもの日」をテーマにしたカレンダー小説
『春宵の水面は紅く』が公開されます。

『最前線』http://sai-zen-sen.jp/ 

※ 5月5日(こどもの日)から一週間の期間限定公開です。

短編ですので、さくっと読めるかと思います。
お手すきのときにでもいかがでしょうか。
ぐちゃっとしたこどもの日 はっ じ まーる よー!

イラストはアニメーション監督としても活躍されている山本蒼美さん!
恐ろしくも美しいイラストいただいております。
ラフをいただいたとき「イケメン!」「テライケメン!」と
担当さんとのあいだで騒然となりました。
怖いの苦手という方にも、イラストだけでもぜひご覧いただきたいです。

編集部ブログでもお知らせ出していただいてます。
http://sai-zen-sen.jp/editors/blog/info/shibamurajin-calendar.html
ありがとうございます!
他社新刊の宣伝まで…ありがてえ…ありがてえ…


公開になったらまたお知らせにまいります。
よろしくお願いします。






Posted by 柴村仁 at 22:02 | お知らせ | -

12月刊のお知らせ





お久しぶりです柴村です。
新刊出ます!


◆12月25日予定
『オコノギくんは人魚ですので』


アスキー・メディアワークス刊 メディアワークス文庫
公式サイト


よろしくお願いします!





Posted by 柴村仁 at 19:08 | お知らせ | -

『人魚はプールで泳がない』公開




お知らせ遅くなってすみません。
9月になっちゃったぜえ…マジか…


メディアワークス文庫の公式サイトの
「書き下ろし小説」ってページに
『人魚はプールで泳がない』載ってます。

タイトルまんま人魚の話?です。
登録不要&無料で読めますんで
お時間あるときにでもどうぞ!

http://mwbunko.com/nw_novels/

ちょっとわかりにくいかもなんですが
ページの下のほうの「第7回」ってのをクリックすると
ページの上のほうに柴村の名前が出ますので
「読む」をクリックです。

※読むにはT-Time Crochetのインストールが必要です。
 お手数ですがひとつよろしくお願いします。


あとコレ実は長編のいわば第一話でして
わたし前のお知らせ記事に「短編」とか書いちゃったんですが
短編のようでいて決して短編ではないというか
コレ単体で完結してはいない、です…
どっかに「つづきものです」って書いとかなくてもいいのか…!?
すでに最後まで読んで「続くんかーい」ってなった方には申し訳なく…
続くんです…

2話以降の情報は遠くないうちにお知らせできればいいなと思っています。
いろいろ手さぐりでやってます…
柴村の右往左往っぷりも含めてお楽しみください


短い話ではあるのですが嬉しいことに
也さんにイラストつけていただきましたよ!
お忙しい中、短期間でステキなイラストあげていただきホンマ感謝です
いつもありがとうございます!


とりあえず今んとこそんな感じでございます。
よろしくお願いします。








Posted by 柴村仁 at 07:57 | お知らせ | -

8月刊のお知らせ




お疲れさまです、しばむらです。
新刊出まっすー


◆8月25日予定
『雛鳥トートロジィ』


アスキー・メディアワークス刊 メディアワークス文庫
公式サイト

6月に『電撃文庫MAGAZINE』に掲載してもらった
「上野鷲介の迷走」を含む三編収録です。
イラストは也さん!
いつもありがとうございます!
今回もステキなイラストいただいております。


あと、
『雛鳥トートロジィ』の発売日とたぶん同じ日に
もうひとつ新作書き下ろし(短編)を公開できる、はず、です。たぶん。
まだどこまで言ってよいのかわからないので
曖昧な言い方ですみません
どこで、とか、いつ、とかは
近くなったらまたお知らせさせていただきます。


よろしくお願いします!





Posted by 柴村仁 at 18:55 | お知らせ | -

電撃文庫MAGAZINE掲載





おひさしブリタニカ!しばむらです
本格的に暑くなるまえに温泉行きたいぬー

現在発売中の『電撃文庫MAGAZINE vol.26』に
短編「上野鷲介の迷走」載っております

ホント後ろのほう、
もう「最後」と言っていいくらいの位置に載ってます
掲載順:最後ってのは意味もなく不安になりますね!

本文最後のページ、3分の2ほど余白できたみたいで
MW文庫既刊の広告も載っけてもらってるんですが
なんかピンクっぽくてカワイイな…ほわわ
担当デザイナーさんどなたかわからないけどありがとうございます

そんでもって
もう明記されてるので言ってもいいんだと思いますが
8月売りのメディアワークス文庫で
今回掲載された「上野鷲介編」と
さらに「トキコ編」「完結編」の三編が収録された新刊が出る予定です。
タイトルもほぼ決まってるけど、一応まだ『タイトル未定』ってことで。

もう原稿はできてるんで
よっぽどのことがない限り出ると思います。
また近くなったらお知らせします。
よろしくお願いします。






Posted by 柴村仁 at 22:31 | お知らせ | -

エッセイ書かせていただきました





お知らせするのが遅くなってしまったのですが
講談社『小説現代』でエッセイ書かせていただきました。

すんごいところに…おじゃましてしまった…
だいじょうぶなの柴村…
ははっ、おそれおおくて正直腰抜けそうです☆

柴村が末席を汚した『小説現代』最新号ただいま発売中です。
詳しくはこちら⇒公式サイト(たぶん)





Posted by 柴村仁 at 20:07 | お知らせ | -

スマイル文庫に参加しました





電撃文庫チャリティ企画の第3弾にあたる
『電撃スマイル文庫』に参加させていただきました。


一冊500円で、
売上は日本赤十字社を通じて東日本大震災で被災された方々への
支援のために寄付されるとのことです。

冬コミや通販で購入できるみたいです。
詳細は公式サイトをご覧ください。⇒こちら


由良三部作の流れをくむ掌編を書き下ろしました。
「celestial blue」というタイトルで載ってると思います。
掌編ということで本当に短いお話なんですが
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

ちなみに
語り部は柏尾です。
柏尾は良くも悪くもフツーの人なので一人称やりやすいです。

ちなみに(その2
celestial blueってのは空色のことです。
日本だと空色っていうと一色ですが
欧米だと空色ってのは何種類かあるらしく
celestial blueってのはそのなかでも
一番高いところの空色をあらわしているらしい…たしか
すみませんちょっとうろおぼえ

それと!
由良三部作でイラストを担当してくださった也さんも!参加なさってます!
プシュケのキャラ描き下ろしてくださったですよー!わー



『プシュケ〜』『ハイドラ〜』『セイジャ〜』って3タイトル
いちいち全部書くのが面倒なので
「由良三部作」でまとめちゃってますけど大丈夫ですよね。
今後とも由良三部作をご愛顧いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。





Posted by 柴村仁 at 18:41 | お知らせ | -

『夜宵』についてもろもろ





おつかれさまです柴村です。
2011年11月11日!!

新刊ですが
地域によって入荷のタイミングはちょこちょこ異なるようですが
昨日10日から書店さんにほろほろ並びはじめていると思います
おかげさまです

講談社BOXは月のあたま発売が多いみたいなんですが
今回はちょい変則なんで
もしこれでボッチだったら不安でガクブルだったと思うんですが
幸いなことに伊達政宗公がいっしょなので怖くない
(戦国BASARA3のノベライズさんと同日発売という意味であります
 なんだろうこの頼もしさ!筆頭マジ筆頭!)



で新刊がらみで2点お知らせです


◇特設ページができました⇒こちら

講談社BOXの公式サイトの中に
作品紹介ページ作ってもらっちゃいました!わー
こういうの作ってもらったの初めてかもしれぬ
うれしいうれしい
こんなことまたとないかもしれないので
今のうちに個人的記念としてスクショとっとこう…ぽち

著者コメントでキャラ変わりすぎですみましぇん
ふつうに書くのが一番いいんだろうと思うのですが
でも私たぶん気の利いたこと言えないかなと思ったので
せっかくだしなーということで(?)
ちょっと変化球でこういうカンジにしてみました
あやすぃー
でもこれはこれで作品に合ってるんじゃないかと


◇試し読みできます

上記の特設ページから試し読みができます。
第一章の途中までですかね?
もし興味持たれた方はぜひぜひ。



よろしくお願いします!





Posted by 柴村仁 at 07:30 | お知らせ | -

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile

Sponsored Links